レンタルサーバーとは?初心者におすすめのレンタルサーバーを紹介

レンタルサーバーとは?初心者におすすめのレンタルサーバーを紹介

レンタルサーバーとは、その名の通りサーバーを借りることができるサービスです。

ホームページ作成の初心者の方は、どのレンタルサーバーが良いのかよくわからないかと思います。

そこでおすすめできるレンタルサーバーをピックアップしてみました。格安なものから高機能なものまであるので、この記事を参考にレンタルサーバーを比較してみてください。

レンタルサーバーとは

インターネット上にホームページを公開するためには、データを置いておくためのサーバーと呼ばれるコンピュータを準備する必要があります。運用の難しさと費用の面から個人で準備するのは非常に大変です。レンタルサーバーとは、このサーバーを借りられるサービスのことであり、機器の準備と運用をせずともホームページを公開することができます。

レンタルサーバーの種類と用途

共用サーバー

一つのサーバーを複数のユーザーで共用するレンタルサーバーです。サーバー1台当たりの利用ユーザーが多い分、コストが下がり、低料金で利用することが可能です。個人的なホームページを作成する程度であれば、十分な機能を備えています。

専用サーバー

共用サーバーと違い、一つのサーバーを1ユーザーで利用するレンタルサーバーです。拡張性が高いことが特徴で、サーバー運用の知識は必須ですが、利用できる機能が多彩です。占有するためレンタル料は高めで、ビジネスで利用する人向きの機能を備えています。

VPS

VPS(バーチャルプライベートサーバー)という、一つのサーバーを仮想的に複数の専用サーバーとして利用できる技術を使ったレンタルサーバーです。共用・専用サーバーの良いところを持ち、低料金で高機能な半面、サーバー運用の知識を要します。

クラウドサーバー

インターネット上の仮想的なレンタルサーバーです。容量の増設や、処理速度の増強などの調整ができ、また機能を幅広く設定できるので低料金から利用できる半面、サーバー運用の知識を要します。

おすすめのレンタルサーバー

X SERVER(エックスサーバー)

【種類】共用サーバー/専用サーバー

【価格】月額900円~

悩んだらX SERVERと言えるほどに機能と価格のバランスが取れた万能サービスです。早さ、繋がりやすさ、安定感を求めるならおすすめのレンタルサーバーです。

ロリポップ!

【種類】共用サーバー

【価格】月額100円~

金銭的なハードルを下げてくれる料金設定で、初心者のことを親身になって考えてくれているサービスです。分かりやすく、かつ使いやすいことから、誰でも気軽に利用できます。

さくらのレンタルサーバ

【種類】共用サーバー/専用サーバー/VPS/クラウドサーバー

【価格】月額129円~

レンタルサーバー界でもっとも有名な老舗ホスティング会社で、信頼性と安定性は抜群です。

レンタルサーバーのまとめ

作成するホームページの規模や内容に合わせたレンタルサーバー選びをしてみてください。